Event is FINISHED

あそびが生まれる要素の見方・編み方ゼミ #1〜好奇心をくすぐるツールのデザイン〜

Description
あそびが生まれる要素の見方・編み方ゼミ #1
〜好奇心をくすぐるツールのデザイン〜

2018年3月10日(土)14:00〜16:00

===

\Collableミニゼミはじめました!/

NPO法人Collableでは、「ためにから、ともにへ。」をコンセプトに、
遊びと創造を通した場作りを通して、多様なコミュニティの価値を高めることを目指し、様々な活動をしてきました。

私たちの活動の1つに、こどもたちとの活動があります。
Collableでは、遊びを生み出す環境づくりを意識して、ワークショップやこどもたちとの場作りに取り組んできました。
小学校でのワークショップや、大学生や若手社会人と創るこどもたちの遊びコミュニティづくりなど、その形は様々です。

活動を作っていく上で、私たちは好奇心や遊び心をくすぐるような活動を行っている方々とも出会います。
実際に学校以外の場で、遊びを通じて、考えたり、協力したり、作り出したりすることを
こどもたちとともに生み出す方々が増えているように感じます。
そうした方々が、他の人がどのような考えで場を作っているのか、
いろんな人から学んでみたいという声もたくさんいただくようになりました。

遊びが生み出す、こどもたちとの場のデザインは
まだまだ語り尽くされていない面白さがあるように、私達も感じています。
そこでCollableでは、そうした遊びとともに場作りを行うひとたちと共に
ちいさな学びのコミュニティを作ってみることにしました。

名付けて「あそびが生まれる要素の見方・編み方ゼミ」通称「かたかたゼミ」です。

書籍を読み合わせてみたり、自分の活動について他の人と共有して考えてみたり、
ゼミ形式で活動を進めていきます。

記念すべき初回は、今回のゼミを始めるにあたってきっかけのお一人となった
高橋凛さんに話題提供いただきます。
高橋さんの活動「セレンディピティスタ」で生み出す
子どもたちに寄り添うツールの秘密を紹介していただきます。
 ▶ セレンディピティスタ http://serendipitista.com/

今回の企画は少しばかり実験的な場でもありますので、一緒にこの場を作っていけるような人達と
学びの時間を共有できたらと思いっています。

また、参加者のみなさん限定のFacebookグループを作って
終わった後の交流も図りたいと思います。(希望者のみ)

こどもたちとの遊びの場の魅力のとりこになっているみなさん
もっともっと、自分の活動を違う角度から見つめてみたいみなさん
ぜひぜひお越しください。


○日時
2018年3月10日(土曜日)14:00~16:00(13時45分開場)

○場所
株式会社Peatix
東京都渋谷区恵比寿4丁目6番1号 恵比寿MFビル8階

アクセス 
 恵比寿駅より 徒歩 6 分(JR・東京メトロ日比谷線)

○参加費
1000円
※飲み物・お菓子代、資料代などを含みます
※領収書はPeatixから発行可能です

○定員
先着20名程度

○学生スタッフ募集中!
学生の方(社会人学生は除く)に限り、数名ボランティアスタッフを募集します。
無料でご参加いただける変わりに、設営撤収などの運営補助をお手伝いいただきます。
ご希望の方はCollableのFacebookページのメッセージか、お問い合わせ窓口(info★collable.org ★を@に変えてください)ご連絡ください。

○参加にあたってのご注意
・本イベントの様子は写真や映像で記録させていただきます。写真記録はCollableのWebサイト等でイベントレポートとして掲載する場合があります。目的外使用はいたしません。
・専用ページよりチケットを事前にご購入いただく必要がございます。お申し込み後の返金は出来ませんのでご了承ください。

○主催
NPO法人Collable


○会場協力
Peatix Japan 株式会社 様

○お問い合わせ
NPO法人Collable
info★collable.org(★を@に変えてください)
Sat Mar 10, 2018
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費(一般) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
渋谷区恵比寿4丁目6−1 8階 恵比寿MFビル Japan
Organizer
NPO法人 Collable
166 Followers
Attendees
6